佐世保バカ釣りブログ

My Instagram

ナミさんありがとう。

にほんブログ村 釣りブログへ
ランキング参加中♪

 

まさかこんな事になるとは…

 

先日、3月20日の朝

生月の地磯でナミさんが行方不明になった。

 

その日は風速13メートル以上の

波2.5メートル以上の大荒れだったそうです。

 

翌日から私も、陸からの捜索、

渡船に協力して頂き海からの捜索にも

加わわりましたが、、、見つからず

 

そして、行方不明になった日の3日後、

警察、海保、釣り仲間、職場関係者等の捜索の

おかげで、なんとかナミさんは発見されました。

 

ナミさんが見つかるまで本当に辛かった。

こんな思いは絶対に家族にさせてはいけないと思いました。

 

ナミさんが発見されたのは

生月の沖合約5キロだったそうです。

 

ナミさん約4日間、

暗く寒い海の中、独りぼっちで

本当に苦しかったでしょう。

本当にお疲れ様でした。

 

捜索に関わってくれた全ての方、通報してくれた方、情報提供してくれた方、本当にありがとうございました。心からお礼申し上ます。

 

悲しい形での発見となりましたが、見つかっただけでも不幸中の幸いだったと思います。

 

ナミさんは、この地磯で平政を釣りたいと、これまで何度も通い詰めていました。

今では長瀬と言えば、ナミさんと言われるくらい。

 

今回も荒れてはいましたが、いつもと同じ様に通ったのでしょう、、、

 

磯には濡れない場所にロッドケース、バックが磯にしっかり縛り付けられてたそうです。

タックルはセッティングされていない状態。

 

ナミさん私は

『放置場所取りはせず居座るストロングスタイル』と言っていたので

その場で張り付いていて波に拐われたのか…荷物をピストンしている最中なのか…車に一旦戻ろうとしている時落ちたのか、どうやって海に投げ出されたのかは、

いくら考えても分かりませんが、

どちらにせよ。ナミさんの釣り道具はセットされておらず、まだ釣りをしようとは思ってなかったはず、まずは海の様子をみようとしてたんじゃないかなと思います。

そこに運悪く何か起きたのではないかと。

 

状況が状況なだけ、

いろんな意見はあるかと思いますが、

真相なんて誰にもわかりません。

 

 

 

ナミさんは本当にピュアで

子供の様にギラギラした目で

仕事も釣りも真剣にする、

神経の図太い信念があり

とても魅力のある人でした。

 

 

安全管理や装備も

しっかり意識していた人なのに…

 

やはり自然の力には敵いません。

ライフジャケットや磯靴なんて、

自然の前では気休め程度にしかならない。

海は楽しさをくれますが常に危険な場所です。

それをしっかり理解して

油断をしないようにしないといけませんね。

 

それをわかっていたナミさん

どうして、あなたが?

 

今でも信じられません。

 

会えなくなるのは寂しいですが。

 

きっとナミさんはこれから私たちの事を

見守ってくれるはずです。

そして、欲で危険に一歩踏み出しそうになった時、必ず踏み留めてくれる存在になったと思います。

 

 

知ってますよ。ナミさん。

惜しまれるのは嫌いでしょう。

ご遺体に会いに行く日の朝、夢で確信しました。

 

惜しむ私を2回も振り払いましたよね。

動かないはずなのに、、、

 

 

うん、じゃぁわかった。

悲しむのは今日までにしよう。

 

ナミさん。お母さんともお話ししましたよ。

 

ナミさん。お母さんに似てますね😄

間違いなくお母さんの遺伝子🧬を受け継いだな

 

ナミさん。あなたの仲間はあなたに負けないくらいの変態揃いです。

 

f:id:k_u_r_a_g_e_n:20200327103029j:image

 

だから…

あとは我々に任せんかい!

これから私たちナミさんの分まで

一生を懸けて自然と釣りに向き合っていきますから!

なので、これからはちゃんと私たちの事を見守ってくださいね!

 

 

よし…前に進もう!

 

 

 

ナミさん

 

f:id:k_u_r_a_g_e_n:20200327103608j:image

 

 

楽しい思い出を

 

本当にありがとう。

 

f:id:k_u_r_a_g_e_n:20200327103617j:image